オランダ・アムステルダムのお土産リスト【イギリス在住TOEIC満点ママ】

世界中を旅行旅行

2022年4月にイースター休暇を利用し、オランダのアムステルダムを訪れました。

運河沿いの散策やチューリップが満開のキューケンホフ公園を満喫することができました。

今回はオランダで買いたいお土産リストを作成しました。

あみ
あみ

まずは、サイト運営者「あみ」の紹介を簡単に

 ✅海外生活 約30年。イギリス在住

 ✅元英文記者。外務省担当も

 ✅TOEIC満点、J-Shine資格あり

 ✅子ども2人は南半球生まれ

 ✅0歳~社会人の英語講師経験

ストロープワッフル

オランダのお菓子といえばストロープワッフルをすぐに思い浮かべる方も多いかもしれません。

現地のスーパーに何種類かあったので、お土産用のほか、自宅用にも購入しました。

\お菓子/
/ストロープワッフル\

ゴーダチーズ

チーズのお店がとても多く、自宅用のお土産にゴーダチーズを購入しました。

帰宅してから楽しかった旅行を思い出しながら、美味しくいただいています。

\チーズ/
/ゴーダチーズ\

Tony ‘s Chocolonelyのチョコレート

カラフルなパッケージが魅力のチョコレートです!

オランダのスーパーAlbert Heijinで購入することが可能でした。https://www.ah.nl/

ちょうどイースターの時期で、イースターエッグ型のチョコレートもありました。

\Tony’s/
/チョコレート\

ミッフィーグッズ

アムステルダムの街のあちこちで見かけるミッフィーグッズ、とても癒されました!

\ミッフィー/
/マスク\

チューリップの苗

アムステルダムの街のあちこちでチューリップが美しく咲いている時期で、鉢に入ったチューリップの苗を自宅のお土産用に持ち帰りました。

帰宅して早速お庭に植えました。同じお店で購入したのですが、ぐんぐん育っているのもあれば、ゆっくりペースなものも。同じ環境で育てていてもそれぞれのペースがあり、とても興味深いです。

数週間以内にチューリップが開花するとのことで、今からとても楽しみにしています。

\色とりどりのチューリップ/
/鉢に入ったチューリップの苗\

The Diary of a Young Girl – アンネの日記

アンネ・フランクさんが第2次世界大戦中にご家族が隠れていた「アンネ・フランクの家」は現在、博物館になっていて、家族で訪れました。(Anne Frank House: Westermarkt 20 1016 DK Amsterdam)アンネの日記を改めて読み返したいと思っています。

“How noble and good everyone could be if, at the end of each new day, they were to review their own behaviour and weigh up the rights and wrongs. They would automatically try to do better at the start of each new day and, after a while, would certainly accomplish a great deal more. Those who don’t know will have to find out by experience that ‘a quiet conscience gives you strength'” – Anne Frank, June 1944

\The Diary of a Young Girl/
/Anne Frank\

絵本 “I am Anne Frank”

アンネ・フランクさんの生涯について描いている絵本です。

I still believe, in spite of everything, that people are truly good at heart.

Anne Frank
\I am Anne Frank/
/Brad Meltzer\

“All About Anne”

こちらもぜひ読んでみたいと思っています。

\All About Anne/
/Anne Frank House and Huck Scarry\

アンネのこと、すべて

日本語にも訳されています。

\アンネのこと、すべて/
/日本語訳\

「アンネ・フランクと旅する日記」

子どもたちとぜひ観たいと思っています。

映画『アンネ・フランクと旅する日記』予告編

ゴッホ美術館

アムステルダムのゴッホ美術館は予約がいっぱいだったため、次回アムステルダムを訪れる際にはぜひ訪れたいと思っています。

\美術館/
/ゴッホ\

今回のオランダ旅行はロンドン発、パリ滞在を経てのアムステルダム滞在でした。パリのロダン美術館(https://www.musee-rodin.fr/en)でゴッホの『ダンギー爺さん(Pere Tanguy)』を観ることができ、嬉しかったです。

“真珠の耳飾りの少女”

「真珠の耳飾りの少女」がデザインされているお土産も多く見かけました。

\Girl with Pearl Ears/
/DVD\

地球の歩き方

地球の歩き方に、ロッテルダムやゴーダなど、オランダの他の都市の魅力も紹介されており、次の機会にぜひ訪れてみたいです。

\地球の歩き方/
/オランダ\

今回もブログに寄っていただきまして、どうもありがとうございます。

あみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました