ポストコロナの世界を見据え、今できることを

英語

ポストコロナの世界は、どんな世界になるのか。

これまでの世界とは、確実に様々なことが変わっていくことと思います。

いまできることをしっかりと考えておきたいと思います。

コロナの影響で変化

子供達の学校の休校中はオンライン学習に。

イギリス議会もZoomで審議!

ポストコロナの世界

ロックダウンになって、ロンドンの空気は確実に綺麗になりました!

SDGs

家で過ごす時間が長い今、子供達とも地球、環境などについても話し合う機会を設けたいと思っています。

The World's Largest Lesson

働き方

今後の働き方についても考えておきたいですよね。

働き方改革 第1回:ポストコロナ禍の働き方 | 働き方改革 | 三菱総合研究所(MRI)

ロックダウン中に再読した”Tuesdays with Morrie: An old man, a young man, and life’s greatest lesson.”

働き方、時間の使い方について改めてじっくりと考えさせられました。

実話についてもとづいているので、最後は涙が止まりませんでした。⬇️

有限の時間をどう生きるのかー堀江貴文

3月に始まったロックダウンからあっという間に時間は経過し、季節も巡っていることを実感します。有限な時間をどう使うのか、日々考えさせられます。

タイム・イズ・マネーという言葉は間違っている。お金なら増やすことも可能だ。

しかし、時間だけは誰にも増やすことができない。まさしく有限の「命そのもの」であり、タイム・イズ・ライフなのである。

ゼローなにもない自分に小さなイチを足していく 堀江貴文 ダイヤモンド社

消費について

消費行動も確実に変わりそうですよね。

「ポストコロナ危機」 消費社会の構造変化に備えよ
パンデミック(世界的な感染)による新型コロナウイルス影響が拡がっている。企業やビジネスパーソンは、危機管理を徹底すると同時に、コロナ危機後の事業機会を見据えた「次の一手」を講じておく必要があろう。

ロックダウンで、所有している洋服の数が多すぎる、と感じています。

ポストコロナを聞く 「工芸や時間、他者や経験、所有物との関係が大切に」英名門校セント・マーチンズの主任教授が指南 | WWD JAPAN.com
新型コロナウイルスが猛威を振るい、“異常”な状況下で人々の価値観に変化が生まれている。大切なものとは何か?幸せとは何か?――終息後の世界は、どう変わるのか。そのときにファッション産業は?これまで数多くのファッションデザイナーを輩出してきたロンドン芸術大学(University of the Arts London)のカ...

経済への影響

世界経済への影響が計り知れないですよね。。。

ポスト・コロナの世界経済のゆくえ | 研究活動 | 東京財団政策研究所
収束気配なし、楽観は禁物 新型コロナウイルスの感染が全世界で猛威を振るっている。世界経済は前代未聞の落ち込みを喫するなか、危機がいつ収束するか、出口がまったくみえない状況にある。当初、科学者の一部は、気... 【テーマ:中国経済】

グローバライゼーションへの影響について。

How the World Will Look After the Coronavirus Pandemic
The pandemic will change the world forever. We asked 12 leading global thinkers for their predictions.

まとめ

家で過ごすことが長くなっているので、家の中でもできることをしておきたいですよね。

あみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました