イギリスを知るための65章【ロンドン在住TOEIC満点ママの英語学習・読書】

バッキンガム宮殿Books

夏休みはロンドンやイギリス国内の観光をする機会があり、イギリスの歴史についてより詳しく知りたいと思うようになっているので、「イギリスを知るための65章」を再読しています。

「イギリスを知るための65章」の他、BBCの番組”The Big Scottish Book Club”で紹介されていた気になっている本をリストアップしてみました。

あみ
あみ

まずは、サイト運営者「あみ」の紹介を簡単に

 ✅海外生活 約30年。イギリス在住

 ✅元英文記者。外務省担当も

 ✅TOEIC満点、J-Shine資格あり

 ✅子ども2人は南半球生まれ

 ✅0歳~社会人の英語講師経験

イギリスを知るための65章

とても興味深いテーマが多く、少しずつ読み進めることができるのが嬉しいです。

興味深いテーマ
  • 「イギリス」は「イングランド」か?ー国名の由来
  • 今も昔も人種のるつぼー他民族国家イギリス
  • 英語が英語となるまでー英語の歴史
\イギリスを知るための65章/
/Kindle版\

イギリスを知るための65章 第2版

イギリスを旅行する前にぜひ読んで旅をさらに充実させることができたら素敵ですよね!

旅して出逢うイギリス
  • イギリスの庭園ー楽園か、罪の園か
  • 作家たちの海辺ーイギリスの個性的な町
  • スコットランドを旅してーイギリスの個性的な町
\イギリスを知るための65章/
/第2版\

イギリスの歴史を知るための50章

\イギリスの歴史を知るための50章/
/エリア・スタディーズ\

一冊でわかるイギリス史

イギリスの歴史を1冊で把握できるのはありがたいですよね!

\一冊でわかるイギリス史/
/小林照夫\

Bookshop Tours of Britain

とても素敵な本屋さんが多いので、本屋さんを巡るのも楽しいですよね!

\Bookshop Tours of Britain/
/Louise Boland\

“The Buried Giant”

ノーベル文学賞受賞者カズオ・イシグロさんのインタビュー番組を拝見し、ぜひ読みたいと思っている本です。

\The Buried Giant/
/Kazuo Ishiguro\

“The Second Cut”

BBCの番組”The Big Scottish Book Club”で、スコットランドに関係した本が紹介されていました。どれもとても興味深いものだったので、ぜひ読んでみたいと思っています。1冊目はグラスゴー在住の作者Louise Welshさんの”The Second Cut”です。

\The Second Cut/
/Louise Welsh\

“Essex Girls: For Profane and Opinionated Women Everywhere”

2冊目はSarah Perryさんのこちらの1冊です。

\Essex Girls/
/Sarah Perry\

“News of the Dead”

3冊目はスコットランドや歴史について描かれているということで、ぜひ読んでみたいと思っています。

\News of the Dead/
/James Robertson\

“Blood and Gold: A Journey of Shadows”

番組で最後に紹介されていたのはこちらの1冊で、エジンバラを舞台に、奴隷制度などにも触れているそうです。

\Blood and Gold: A Journey of Shadows/
/Mara Menzies\

“Lament for Sheku Bayoh”

こちらはBBCの”The Big Scottish Book Club”の別の回で紹介されていた1冊です。

\Lament for Sheku Bayoh/
/Hannah Lavery\

“A Dutiful Boy: A memoir of secrets, lies and family love”

こちらもまた別の回で紹介されていたのですが、作者のMohsin Zaidiさんが自分らしく生きるようになったまでの過程についてぜひ読んでみたいと思います。

\A Dutiful Boy: A memoir of secrets, lies and family love/
/Mohsin Zaidi\

“Poverty Safari: Understanding the Anger of Britain’s Underclass”

イギリスの貧困問題をテーマにしている本ということで、気になっています。

\Poverty Safari: Understanding the Anger of Britain’s Underclass/
/Darren McGarvey\

”No Such Thing as Normal”

「普通」というものはない、ということをテーマにしているということで、気になっています。

\No Such Thing as Normal/
/Bryony Gordon\

ブログに寄っていただきまして、どうもありがとうございます。

Take care!

あみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました