【TOEIC満点ママおうち英語・絵本】1冊を楽しく徹底的に活用

おうち英語 おすすめ絵本リストBooks

娘が小さい頃、近くにあったバイリンガル保育園に預けたいと思って、入園説明会に参加したことがあるのですが、保育料がその当時の私の月収の倍以上で、諦めたことがあります。また有名な英語教材にも興味があったのですが、あまりにも高額な値段に本当にびっくりしてしまったことがあります。

そこで、今回は1冊の絵本をとことん楽しく活用する方法について書いてみたいと思います。子供達ともよく読んだオーストラリアの人気絵本作家のMem Foxさんの”Time to Bed“を例に説明していきたいと思います。

見開きページに2行のみの文章なのですが、色々と展開できるのでおすすめの1冊です。初めての英語絵本にもとても読みやすいので、ぜひ手にとってみてくださいね!

絵本を楽しく活用する方法
  • 絵本の活用方法を探している方
  • おうち英語を始めたばかりの方
あみ
あみ

まずは、サイト運営者「あみ」の紹介を簡単に

 ✅海外生活 約30年。イギリス在住

 ✅元英文記者。外務省担当も

 ✅TOEIC満点、J-Shine資格あり

 ✅子ども2人は南半球生まれ

 ✅0歳~社会人の英語講師経験

絵本 “Time For Bed”に登場する動物たち、0歳から楽しめる1冊

“Time for Bed”は色々な動物の親子が登場し、眠りについていく様子を描いています。

Time for Bedに登場する動物
  • ねずみ
  • ねこ
  • さかな
  • ひつじ
  • とり

などの動物が登場します。

夜寝る前の読み聞かせにぴったりの絵本です。

アマゾンのサイトには対象年齢2−4歳と記載されていますが、我が家にあるのはボードブックタイプなので、0歳から読み聞かせに愛用していました。

お子さんに初めて1人で読んでもらうのにもおすすめの絵本なので、0−6歳くらいまで活用できると思います。

動物の名称 【英単語をまとめて覚える】

絵本を繰り返し読んでいると、絵を観ながらmouseだね、catだね、などと動物の名称を覚えられるようになります。

文字が読める年齢のお子さんには、読み聞かせの際にmouseやcat、fishが出てきたらその部分を読んでもらうといいと思います。

動物をまとめて覚える
  • mouse
  • cat
  • fish
  • sheep
  • bird

など、動物の名称を一気に覚える

体のパーツ 【英単語をまとめて覚える】

絵本の中に”Close your eyes”という呼びかけが出てきます。

Eyesは目、では鼻は?口は?と体のパーツを覚えていく。

体の名称を覚える
  • eyes
  • ears
  • mouth
  • nose
  • head
  • shoulders
  • knees
  • toes

ライミングの音を楽しむ 【リーディング・リスニング】

子供達は小学校にあがると最初にライミング(韻を踏むこと)で英語の音に親しみました。

ライミングが多く登場する楽しい絵本なので、リズミカルに読み進めることができます。

ライムングを楽しむ
  • mouse – house
  • cat – that
  • fish – wish
  • sheep – sleep
  • bird – word

1日の流れ・ルーティン、時間について話すきっかけを作る

1日の流れや時間について話すきっかけになる絵本でもあります。

1日の流れについて
  • It’s time to wake up.
  • It’s time to eat breakfast/lunch/dinner.
  • It’s time for bed.

絵本 “Yes”

Bath Time、Bed Timeを覚えるのに最適な1冊です。

\Yes/
/初めての絵本にもおすすめ\

単語のスペリングをゲーム感覚で楽しむ 【スペリング】

絵本の中に出てくる単語を使ってスペリングを楽しむ。

ゲーム感覚でスペリングを覚えるのがおすすめです。

絵を描いたり、折り紙を折ったりとクラフトを楽しむ 【単語の定着】

子供達が通っていたオーストラリアの保育園でも1冊の絵本をとことん活用していました。

絵本の中に出てきた登場人物のクラフトを作ったり、絵を書いたりしてお部屋全体を飾り付けていました。

絵本の登場したお料理を作ることもありました。

お近くの図書館の洋書コーナー

絵本に一度目を通してみたいと思われる方はぜひお近くの図書館の洋書コーナーを確認してみてくださいね!

絵本との素敵な出会いがありますように!

ブログに寄っていただき、ありがとうございました!

Take care and stay safe!

あみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました