図書館がテーマのおすすめ絵本12選【イギリス在住TOEIC満点ママのおうち英語】

図書館の絵本Books

図書館にはよく行かれますか?

今回は図書館をテーマにした絵本を集めてみました。図書館には本屋さんには置いていない本もあったりするので、図書館での新しい本との出逢いは特別ですよね!

4月23日はこども読書の日、4月30日は図書館記念日だそうです。子ども読書の日、図書館記念日に読書や図書館に関連した絵本をお子さんと読むのも素敵ですね。

あみ
あみ

まずは、サイト運営者「あみ」の紹介を簡単に

 ✅海外生活 約30年。イギリス在住

 ✅元英文記者。外務省担当も

 ✅TOEIC満点、J-Shine資格あり

 ✅子ども2人は南半球生まれ

 ✅0歳~社会人の英語講師経験

絵本 “Cat’s Cookbook”

お料理の本を探しに図書館に行く楽しいしかけ絵本です。

”The Gruffalo”の絵本などで有名なJulia Donaldsonさんの作品です。

\Cat’s Cookbook/
/Julia Donaldson\

絵本 “Maisy Goes to the Library”

メイシーちゃんシリーズの絵本です。

好きな本を借りに図書館に行きたくなるような1冊です。

\Maisy Goes to the Library/
/Lucy Cousins\

絵本 “Lola at the Library”

図書館が大好きなLolaのお話です。

火曜日は図書館に行く日です!

子供のコーナーがあって、歌を歌ったり、絵本の読み聞かせがあったりします。

図書館での絵本の読み聞かせは楽しい時間ですよね!

絵本 “Library Lion”

図書館では

*走らない

*大声を出さない

といったルールがあります。

でも。。。

子供達と何回も繰り返し読んだ思い出深い1冊です!

としょかんライオン、日本語にもなっています。

絵本 “Dear Librarian”

図書館員さんと女の子の素敵な絆について描かれているとても素敵な絵本です。

あたたかみのあるイラストも魅力的な1冊です。

\Dear Librarian/
/イラストも素敵な絵本\

絵本 “The Not So Quiet Library”

大きな音がすると思ったら、なんと図書館にモンスターが!

モンスターに食べられてしまうかも?

ちょうどいいタイミングで絵本の読み聞かせの時間が始まります!

絵本 “Do Not Bring Your Dragon to the Library”

図書館にドラゴンは連れて来ないでね、という楽しいお話です。

図書館は広くて、たくさんのスペースがあると思うかもしれないけれど、大きなドラゴンが歩きまわったら本棚を倒してしまうかもしれないからね。口から炎を吐くと、本が焼けてしまうかもしれないからね。

でもその代わりに図書館員さんから素敵な提案が!

\Do Not Bring Your Dragon to the Library/
/Julie Gassman\

絵本 “Please, Louise”

図書館に一歩踏み入れると、そこには世界を広げてくれる本が並んでいます。

情報や知識があれば、世界を違った視点で見る事ができます。

情報を得ること、知ることの大切さについて教えてくれる素敵な絵本です。

絵本 “The Book Tree”

木の上で本を読んでいたArloが誤って市長の頭に本を落としてしまいました。

すると市長は本を全て処分してしまったのですが。。。

読書、本の大切さについて考えるきっかけになるとても素敵な1冊です!

\The Book Tree/
/Paul Czajak\

絵本 ”Biblioburro: A True Story from Colombia”

読書の大切さを広めるべく、絵本の読み聞かせと移動図書館を始めたLuisさんのお話です。

コロンビアの実話を元にしたお話で、Luisさんが移動図書館について話されています。

Biblioburro: The amazing donkey libraries of Colombia
Travelling with his two loyal donkeys, Alfa and Beto, Luis Soriano has been spreading the joy of reading to children in rural Colombian communities for over 20 ...

とても素敵な絵本なので、多くの方にぜひ手にとっていただきたい1冊です!

日本語にもなっています。

『こないかな、ロバのとしょかん』

絵本 “The Librarian of Basra: A True Story from Iraq”

2003年のイラク戦争時に図書館員のアリアさんが約3万冊の本を守った実話に基づいた絵本です。

本を守り抜いたアリアさんの行動力に感銘を受けます。

日本語版の題名は「バスラの図書館員ーイラクで本当にあった話」です。

絵本 “Librarian on the Roof!”

アメリカのテキサス州の図書館のお話です。

子供が通いたくなるよう、子供のコーナーを設置するために奮闘したRoseAletaさんのお話です。

こちらも実話を元にした絵本です。

絵本 “Luna Loves Library Day”

ママに図書館に送ってもらい、図書館で待っていたパパと図書館で合流するルナちゃんのお話です。

“Luna Loves Library Day”の絵本の中に絵本が挟まっています。その絵本をパパとルナちゃんが図書館で読みはじめます。どんなお話かというと、娘のプリンセスをとても大事に思っているトロールのお父さんとマーメイドのお母さんが離婚してしまうお話です。(明示されてはいませんが、ルナちゃんのママとパパも離婚していると推察できます。)

ルナちゃんとパパが図書館でとても楽しくあたたかい時間を過ごす様子が描かれているとても素敵な絵本です。

絵本 “Otto the Book Bear”

絵本のキャラクターのOttoは誰も見ていない時は大好きな本を読んだり文章を書いたりしています。

そんなある日、大冒険に出発することになりました。

Ottoが辿り着いた先は大きな図書館、そこで出逢ったのは。。。

\Otto the Book Bear/

絵本 “The Magician’s Hat”

読書の楽しさ、ワクワク感を味わえるとても素敵な絵本です。

読書を通して新しい世界が開けること、夢に近づくことを教えてくれます。

絵本 “Pete the at Checks Out the Library”

Pete the Catがお母さんと初めて図書館に行くお話です。

絵本を通していろいろなことを知る楽しさを感じることができる1冊です。

絵本 “The Library Book”

雨の日に図書館に行く女の子のお話です。

絵本の中からクマのプーさんやピノキオ、シンデレラが絵本の世界から次々に飛び出します。

楽しいイラストも魅力的な1冊です。

\The Library Book/
/Tom Chapin\

絵本 “Nia and the New Free Library”

竜巻で町の図書館が飛ばされてしまいました。

図書館はいらないという町の人々を説得して新しい図書館を建てることはできるのでしょうか。。。

\Nia and the New Free Library/
/Ian Lendler\

児童書 “Matilda”

こちらは児童書なのですが、主人公のMatildaは読書好きで、読書に関するお話や図書館のシーンが多く登場します。

She went on olden-day sailing ships with Joseph Conrad. She went to Africa with Ernest Hemingway and to India with Rudyard Kipling. She travelled all over the world while sitting in her little room in an English village.

Matilda, Roald Dahl

映画やミュージカルにもなっているので、気になる方はぜひ手に取ってみてくださいね!

\Matilda/
/Roald Dahl\

Matildaに出てくるVocabularyリスト

小説 “The Midnight Library”

真夜中の図書館が舞台のお話です。

もしあの時、違う決断をしていたら。。。と誰しも思うことがありますよね。

決断したことと違う人生を生きていたとしたら、どうなっていたのでしょうか。。。

\真夜中の図書館/

BTSのメンバーも読まれたという「ミッドナイト・ライブラリー」

RMさん、Vさん、JINさんなどBTSのメンバーも読まれたというミッドナイト・ライブラリーは日本語にも訳されています。

\ミッドナイト・ライブラリー/
/邦訳版\

お子さんと一緒にぜひ楽しんでくださいね!

Enjoy!

あみ

追伸:

実は大学時代、図書室で本の貸し出しをするアルバイトをしていました。とても好きなお仕事でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました