【英語学習・読書】”Caste”アメリカの歴史、現在・今後について

英語学習 YouTube動画英語

Black Lives Matterムーブメントによって、2020年はアメリカの歴史について親子で学ぶきっかけになりました。

ピューリッツアー賞受賞ジャーナリストのイザベル・ウィルカーソン(Isabel Wilkerson)さんのCaste(「カースト」)、とても重い内容でかなり厚みのある本なのですが、とても引き込まれ、一気に読み終えました。

アメリカの奴隷制度についての歴史、現在にまで続く影響について、そして今後どうしていくべきなのかについて、深く考えさせられます。ぜひ手に取っていただきたい1冊です。

あみ
あみ

まずは、サイト運営者「あみ」の紹介を簡単に

 ✅海外生活26年目。英国駐在中

 ✅元英文記者。外務省の担当も

 ✅TOEIC満点、J-Shine資格あり

 ✅子ども2人は南半球生まれ

 ✅0歳から社会人までの英語講師経験

「カースト」ご著者イザベル・ウィルカーサソンさんのTEDトーク

行動を起こすことの重要性について。

The Great Migration and the power of a single decision | Isabel Wilkerson

Isabel WilkersonとBryan Stevensonさんの対談

Isabel Wilkerson, "Caste" (with Bryan Stevenson)

ご著書『カースト』を書き始めた背景について

歴史を知ることについて、教育で歴史について学ぶことの重要性について話されています。

Isabel Wilkerson, Pulitzer prize-winning author of Caste, discusses new novel

Take care!

あみ

小説 “The Vanishing Half”

こちらの小説も人種問題をテーマにしていて、とても引き込まれました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました