SDGs:きかんしゃトーマス動画、絵本で楽しく学ぶ【イギリス在住TOEIC満点ママのおうち英語】

Global Kids英語

2020年のノーベル平和賞に国連の機関であるWFP(世界食糧計画)が選ばれたり、メディアでも取り上げられることが多くなったりしているので、SDGs(持続可能な開発目標)についても耳にする機会が増えるのではないかと思います。

今回はきかんしゃトーマスと一緒にSDGsについて学ぶことができる動画をご紹介したいと思います。

あみ
あみ

まずは、サイト運営者「あみ」の紹介を簡単に

 ✅海外生活 約30年。イギリス在住

 ✅元英文記者。外務省担当も

 ✅TOEIC満点、J-Shine資格あり

 ✅子ども2人は南半球生まれ

 ✅0歳~社会人の英語講師経験

トーマスと一緒にSDGsについて学ぶことができるYouTube動画

きかんしゃトーマスを見ながらSDGsについて学ぶことができるのは嬉しいですよね。

SDGsの17のゴールとは?

ゴール1 貧困をなくそう

ゴール2 飢餓をゼロに

ゴール3 すべての人に健康と福祉を

ゴール4 質の高い教育をみんなに

ゴール5 ジェンダー平等を実現しよう

ゴール6 安全な水とトイレを世界中に

ゴール7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

ゴール8 働きがいも経済成長も

ゴール9 産業と技術革新の基盤をつくろう

ゴール10 人や国の不平等をなくそう

ゴール11 住み続けられるまちづくりを

ゴール12 つくる責任つかう責任

ゴール13 気候変動に具体的な対策を

ゴール14 海の豊さを守ろう

ゴール15 陸の豊さも守ろう

ゴール16 平和と公正をすべての人に

ゴール17 パートナーシップで目標を達成しよう

SDGsの目標に関連した絵本

SDGsの目標に関連した絵本を親子で一緒に読んで環境問題や難民問題について話し合う時間を持つことができるといいですよね。

水の大切さについて考えるきっかけになる絵本

”The Water Princess”は水の大切さについて考えるきっかけになる素敵な絵本です。

\The Water Princess/
/安全な水について考えるきっかけになる絵本\

西アフリカのブルキナファソ出身のスーパーモデル、ジョージー・バディエルさんの子ども時代の思い出をもとに描かれた絵本は日本語にも訳されていて、課題図書(小学校低学年の部)にも選ばれている作品です。

\みずをくむプリンセス/
/ジョージー・バディエルさん\

絵本 “The Mess That We Made”

海の豊さを守るために今すぐできることについて考えるきっかけになる絵本です。

大洋
  • Arctic Ocean
  • Atlantic Ocean
  • Indian Ocean
  • Pacific Ocean
  • Southern Ocean
\The Mess That We Made/
/海の豊さを守る\

こちらの絵本も日本語に訳されています。

\プラスチックのうみ/
/海の豊さを守る\

絵本 “Sea Bear: A Journey for Survival”

シロクマについて知ることによって、シロクマを守ること、地球環境を守ることの大切さについて考えるきっかけになる素敵な1冊です。

\Sea Bear: A Journey for Survival/
/Lindsay Moore\

絵本 “David Attenborough”

イギリスの動物学者で植物学者でもあるDavid Attenborough(デービッド・アッテンボロー)氏について描いている絵本で、地球環境を守ることの大切さについて考えるきっかけになる1冊です。

4月24日は植物学の日だそうです。植物学の日に親子で一緒にDavid Attenboroughさんの絵本を読んだり、動画を観たりする時間が確保できたらいいですよね!

\David Attenborough/
/Little People, BIG DREAMS\

絵本 ”If the World Were 100 People”

地球に住む人々について、世界が抱える課題についても考えるきっかけになる1冊です。

\If the World Were 100 People/
/Jackie McCann\

絵本 “The Tale of the Whale”

海を綺麗に保つことがいかに大切か、ということに気付かせてくれる絵本です。

ビーチクリーンなど、私たちができることについて目を向けるきっかけにもなります。

\The Tale of the Whale/
/Karen Swann\

フェアトレードについて

息子は小学校でフェアトレードについて学んでいるそうなのですが、SDGsのゴールと絡めて自宅でも親子でフェアトレードについて深掘りしていきたい思っています。

売り手、買い手、世間が全て良しとなる三方良しに加え、地球環境にも良いシステム作りができると良いですよね。

貧困問題、移民問題、地球温暖化問題

北米から南米へと南下しながら格差の問題、移民の問題、地球環境の問題について取り上げているBBCのドキュメンタリーを観ていると(The Americas with Simon Reeve)、どれも今すぐ着手しなければいけない問題だと痛感します。

Take care and enjoy!

あみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました