英単語:反意語をセットとして覚えると効率的【イギリス在住TOEIC満点ママのおうち英語】

単語覚え方英語

今回は英単語を効率的に覚える方法について書きたいと思います。

質問者
質問者

限られた時間の中で、

効率的に単語を覚える方法があったら教えて!

あみ
あみ

1度に2つの単語をセットにして覚える方法をご紹介しますね!

反意語をセットにして覚えると1度に2つの単語を覚えることができ、また記憶にも残りやすいので効果的です!

あみ
あみ

まずは、サイト運営者「あみ」の紹介を簡単に

 ✅海外生活 約30年。イギリス在住

 ✅元英文記者。外務省担当も

 ✅TOEIC満点、J-Shine資格あり

 ✅子ども2人は南半球生まれ

 ✅0歳~社会人の英語講師経験

英単語を覚える時は、関連付けて覚えると記憶に残りやすい!

何かを覚えたいときは、それを他の何かに関連付けると覚えやすいそうです。

英単語を覚える時も、単語と単語を関連付けて覚えると、記憶に残りやすいので、反対語をセットで覚えるのはとても効果的です!具体的には、歌やフラッシュカード、アクションとともに覚えていきます。

例えば、以下のようにセットで覚えていきます。

topbottom
longshort
heavylight
comego
fullempty
loudquiet
cleandirty
fastslow
mostfewest
highlow
lightdark
drywet
hotcold
bigsmall
fatthin
prettyugly
happysad
smoothrough
hardsoft
widenarrow
badgood
easyhard
newold                
up                 down
openclosed

歌やフラッシュカード、アクションを活用する

英会話教室の子供達と一緒に単語を覚える時には歌やフラッシュカードを利用すると、とても効果的でした。

まず、歌と一緒にアクションを合わせて繰り返し音になれます。

それからフラッシュカードを活用して、文字や絵とアクションを合わせていきます。

フラッシュカードの文字と絵で覚えられるようになったら、カードをゲームに応用して、遊びを通して単語を定着させていきます。

おうち英語の最大のメリットは、ゲームに発展させて楽しめるところ!

お子さんとぜひ楽しみながら覚えていってくださいね。

フラッシュカードを活用、ゲーム形式で楽しく覚える!

お子さんと一緒に覚える場合は、例えばカードに書き出し、床やテーブルに伏せて広げて、神経衰弱のようにセットを探す、などゲーム形式で覚えるようにすると、楽しく覚えられると思います。

ぜひゲームを工夫して、楽しみながら覚えてみてくださいね!

絵本 “Tall”

絵本に登場する単語は主にsmallとtallのみなので、初めての絵本にもおすすめです。

主人公のBoboの表情、絵本に登場する動物たちに癒される素敵な1冊です。

\Tall/
/初めての絵本にもおすすめです\

絵本 “Opposites”

反意語を一気にまとめて覚えるのにおすすめの絵本です。

可愛らしいイラストも魅力的な1冊です。

\Opposites/
/Sandra Boynton\

絵本 “Big and Small”

Big and Smallという単語を覚えるのに最適な1冊です。

お友達に何かあった時にはお互いに助けあうことが大事という素敵なメッセージが込められています。

\Big and Small/
/Elizabeth Bennett\

絵本 “Big Little”

BigとLittleを覚えるのに最適な1冊です。

可愛らしいイラストに癒されます。

\Big Little/
/Leslie Patricelli\

絵本 “I’ll Teach My Dog 100 Words”

犬に100単語を教えるというお話なのですが、100単語の中にはbig – small, fat – thin, short – tallの反意語も含まれています。100単語を楽しみながら覚えることができるおすすめの1冊です。

\I’ll Teach My Dog 100 Words/
/Michael Frith\

絵本 “Dogs”

“Dogs”は反意語をセットで覚える際におすすめの絵本です。

大きな犬や小さい犬、毛がいっぱいある犬、毛がない犬、素早く動く犬、ゆっくりな犬、色々な犬が出てきます。

犬好きにもおすすめの1冊です。

絵本 “I Know a Lot!”

色々なことを知っている女の子のお話です。

反意語
  • heavy – light
  • bright – dark
  • wet – dry
  • cold – hot

初めての絵本にもおすすめの1冊です。

\I Know a Lot!/
/Stephen Krensky\

絵本 “The Same But Different Too”

息子の通っている小学校ですすめられていた1冊です。

反意語もいっぱい出てきます。

単語リスト
  • big – small
  • short – tall
  • gentle – rough
  • hot – cold
  • young – old
  • above – below
  • fast – slow
  • quiet – loud

多様性についても考えるきっかけになるとても素敵な絵本です。

\The Same But Different Too/
/Karl Newson\

英検2級の試験対策にも反意語をセットで覚えると記憶に残りやすい

以下の反意語は英検2級総合対策教本(旺文社)の単語より

abolish – establish

ascend – descend

conceal – reveal

ancestor – descendant

fortune – misfortune

income – expenditure

abstract – concrete

affirmative – negative

calm – excited

ぜひセットにして、効率的に覚えてみてくださいね!

国名と首都をセットで覚える

例えば国名と首都をセットで覚えるのも楽しいですよね!

国名と首都
  • Japan – Tokyo
  • Indonesia – Jakarta
  • Australia – Canberra
  • United Kingdom – London
  • France – Paris
  • Italy – Rome
  • Germany – Berlin
  • Portugal – Lisbon
  • Egypt – Cairo
  • South Africa – Pretoria

語彙力を増やすには類義語辞典を活用する

Thesaurus(類義語辞典)は語彙を増やすのに、本当に便利です。

我が家にも何冊もあるのですが、とても重宝しています。

1つの単語を調べると、複数の似たような意味の単語、場合によっては反対語も掲載されています。

分からない単語の意味を調べるだけで、ボキャブラリーも増やすことができるので、一石二鳥ですよね!

ボキャブラリーを増やしたい方には本当におすすめです!

まとめ

✅反意語をセットで覚える

✅関連付けて覚えると記憶に残りやすい

✅ゲーム形式で楽しく覚える

Enjoy!

あみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました