【TOEIC満点ママの英語勉強・習慣化】1日1分の隙間時間を活用

英語の勉強法英語

英語学習は習慣化することがとても大事ですが、日々の忙しいスケジュールの中で継続するのはなかなか大変ですよね。

今回は1分の隙間時間があったらできることを中心に書いてみたいと思います。

英語学習がなかなか続かない、という方はぜひ1分の英語学習から始めてみてくださいね。

あみ
あみ

まずは、サイト運営者「あみ」の紹介を簡単に

 ✅海外生活26年目。イギリス在住

 ✅元英文記者。外務省担当も

 ✅TOEIC満点、J-Shine資格あり

 ✅子ども2人は南半球生まれ

 ✅0歳~社会人の英語講師経験

1分間の動画でリスニング

通学、通勤中に1分の動画を観ながらリスニングの練習をする。

BBC Learning English

NasDailyの動画

1分間で1つのイディオムを覚える

こちらはVOA(Voice of America)の英語学習者用のサイトなのですが、1分間の動画で1つのイディオムを解説しています。

イディオムがなかなか覚えられない!という方はぜひチェックしてみてくださいね!

1分間タイマーをかけて、英単語を書き出していく

中学生に英語を教えていた際に1分間のタイマーをかけて、例えば前回のレッスンで覚えたキーワードを全て書き出してもらう、というゲームをしていました。グループ対抗にするととても盛り上がりました!

1人でやる場合は数日続けて、前回に比べてどれだけ多く書き出せたかを比較したりするとモチベーションアップに繋がると思います。

【リーディング】音読をする

声を出さずに読書をしていると、なんとなく読めていると思ってしまうことがありますが、音読をすると、うまく言えていない!ということに気付くことがあると思います。

rやlがいくつも出てくる単語などは黙読をしている時には読めていても、いざ音読をすると、あれ、うまく言えていない、と気付くと思います。

シャドーイング

シャドーイングはリスニングのみならず、スピーキングにも効果的なので、ぜひ音声を聞きながらシャドーイングの練習をしてみてくださいね。

1分間タイマーをかけて、好きなテーマについてスピーチをする

普段、1分は本当にあっという間に感じますが、いざスピーチをするとなると、1分間はとても長く感じると思います。

まず最初は1分で自己紹介をする、趣味の話題について、など身近なテーマについて話してみる、という練習をしてみるのがいいと思います。

上記の英語勉強法のいずれかを1分だけやろう、と思ってスタートしてみると、気付くと5分、10分勉強できていた、ということも多々あると思います。

まずは短すぎるかも、と思う時間から始めて、少しずつ学習時間を長くしていくと習慣化できるのではないかと思いますので、ぜひ試してみて下さいね。

ブログに寄っていただきまして、どうもありがとうございます。

Take care!

あみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました