ロンドンからの日帰り旅行先5選【イギリス在住家族おすすめ】

旅行

ロンドンから日帰りで行ける旅行先って、どんなところがあるのかなあ

あみ
あみ

イギリス駐在中に夫と子ども2人と何カ所か日帰りで行ってきました。どこもおすすめなので、紹介していきますね

この記事を読んでほしい人
  • ロンドン郊外に日帰りでいける旅行先を探している人
  • ロンドンから気晴らしにドライブしたいと考えている人
  • イギリス駐在・ロンドン在住の人

【この記事で伝えたいこと】

  • ロンドンから日帰りできる旅先の紹介
  • ロンドン駐在家族による実際に訪れた感想
あみ
あみ

まずは、サイト運営者「あみ」の紹介を簡単に

 ✅海外生活26年目。英国駐在中

 ✅元英文記者。外務省の担当も

 ✅TOEIC満点、J-Shine資格あり

 ✅子ども2人は南半球生まれ

 ✅0歳から社会人までの英語講師経験

ロンドン郊外には、気軽に訪れることのできる自然豊かな街がいっぱいあります。

あみ
あみ

ロンドンを旅行される方も、ロンドンに住んでいる方も、機会があればぜひ訪れてみてくださいね

大学の街「オックスフォード」(Oxford)

オックスフォード

知らない人はいない世界有数の名門オックスフォード大を擁する大学街。

イギリスの名門大学といえば、オックスフォードとケンブリッジの双璧ですよね。

あみ
あみ

あるとき家族で「よし、オックスフォードとケンブリッジを両方おとずれてみよう」ということになって、1日おきに両方の街に行ってみたんです

比べてみて、どうでした?

あみ
あみ

ざっくり言うと、それぞれの街の印象はこんな感じでした

【オックスフォード】すこし格式の高い雰囲気

【ケンブリッジ】どちらかというと庶民的な雰囲気

イギリスが誇る伝統的な大学街。

時間と余裕のあるかたは、短い期間に両方とも訪れると、違いを肌で感じることができて楽しいです。

あみ
あみ

よろしかったら、みなさんの感想も聞かせてください

オックスフォードを実際に訪れた感想や見どころ、グルメをはじめ、有用な情報をこちらの記事にまとめました。

よかったらチェックしてみてください。

大学の街「ケンブリッジ」(Cambridge)

ケンブリッジ

オックスフォードと並ぶ名門大学、ケンブリッジ大のお膝元です。

あみ
あみ

古くはアイザック・ニュートンやフランシス・ベーコンも輩出しているんですよね。歴史を感じます

伝統ある大学のキャンパスを眺めているだけで、中世にタイムトリップしたような気分になれます。

キャンパスの中にはケム川(River Cam)が流れています。イギリスの伝統的な船遊び「パンティング」をする人もいて、自然散策をするにもいい街ですよね

ケンブリッジを実際に訪れた感想や見どころ、グルメをはじめ、有用な情報をこちらの記事にまとめました。

よかったらチェックしてみてください。

紫のじゅうたん「ヒッチン・ラベンダー」(Hitchin Lavender)

ヒッチン・ラベンダー

毎年6月から8月にかけて、一面にラベンダーの花が広がるヒッチン・ラベンダー。

あみ
あみ

現地のお友だちに教えてもらうまで、まったく知りませんでした

みなさんご存じのガイドブック「地球の歩き方」にも載っていないようなので、ひょっとすると穴場なのかもしれませんね

特定の季節限定ですが、ロンドンから1時間ほどで行けますので、時間の余裕があってタイミングも合うようであれば、ぜひ訪れてみてください。

ご家族の中には「お花畑なんて興味ない」という人もいるかもしれません。

あみ
あみ

そんなご家族でも、いちど説得してみてはいかがでしょう。うちの夫や子どもたちも当初はさほど興味がなさそうでした。でも、いざ現地を訪れてみると、見渡す限り広がる「紫のじゅうたん」に興奮していましたよ

ヒッチン・ラベンダーを実際に訪れた感想や見どころ、グルメをはじめ、有用な情報をこちらの記事にまとめました。

よかったらチェックしてみてください。

恐竜時代の世界遺産「ジュラシック・コースト」(Jurassic Coast)

ジュラシック・コースト ダードル・ドア
世界遺産ジュラシック・コーストの天然橋「ダードル・ドア」。まるで首の長い恐竜が海の水をのんでいるかのよう!

イギリスの南西部に広がる恐竜時代の海岸「ジュラシック・コースト」。

世界遺産なんですよね

あみ
あみ

そうなんです。わが家はとても気に入って、1度行ってから、その1週間後に再び行ってしまいました!

ジュラシック・コーストでは主に、2つの楽しみがあります。

ジュラシック・コーストの楽しみ
  • 恐竜時代の岩でできた珍しい「天然橋」の観光
  • 恐竜時代の化石さがし(持ち帰り可能!)

それぞれ記事にまとめましたので、興味のおありの方はお読みください!

あみ
あみ

世界的にもめずらしい天然橋は迫力満点ですし、これらが「恐竜時代からの岩」だと思うとロマンも感じますよね

化石さがしでは、アンモナイトの化石を拾って持ち帰ることもできます。子どもだけでなく、大人でも楽しめますよね

コッツウォルズなみに可愛い村「シャフツベリー(Shaftesbury)」

シャフツベリー
食パンのCMでイギリス中で有名になったシャフツベリーの坂「ゴールド・ヒル」

「イギリスの可愛らしい村」といえば西部コッツウォルズが有名ですよね。

あみ
あみ

イギリスには、コッツウォルズに負けないほど可愛らしい村が他にもたくさんあります

穴場ですね

インターネットでたまたま見つけたり、ほかの観光地に行く途中で偶然通りかかったりして見つけた2つの村をご紹介します。

イギリスの可愛らしい村
  • シャフツベリー(Shaftesbury)
    …かつて食パンのテレビCMの舞台となってイギリスで一躍有名に
  • ウェスト・ラルワース(West Lulworth)
    …世界遺産ジュラシック・コーストの近く。わらぶき屋の家々が目印

どちらも、写真映えする素敵な村です。

あみ
あみ

日帰りでも行けますし、どこかの観光地へ行く途中にふらりと立ち寄るだけでも楽しいですよ

見どころや行き方、お手洗いの情報をまとめましたので、チェックしてみてください。

まとめ

旅行

この記事では、ロンドンから日帰りで遊びに行くことのできる観光地を紹介してきました。

ロンドン駐在中に訪れた観光地の有用な情報を、少しずつ充実させていきたいと思います。

あみ
あみ

時間に余裕があるようでしたら、ぜひ訪れてみてくださいね

「まちがい」や「更新もれ」に気づいたら?

記事の中で「まちがい」や「更新もれ」に気づかれましたら、ぜひご連絡ください。

ご指摘やご質問、ご要望は、すぐ下の方にある「コメント」欄に記入していただけましたら、とてもうれしいです。

あみ
あみ

すこしでも役に立つブログにしたいので、気軽に連絡してくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました