読書:イギリスで人気の本10選【ロンドン在住TOEIC満点ママの英語学習】

英語の上達方法英語

オーストラリアの小学校の先生、イギリスの小・中学校の先生に英語上達方法を伺うと、全員一致で「読書をすること」という答えが返ってきます。

そこで今回はイギリスで人気がある本を10冊ご紹介したいと思います。(イギリスのチャリティBook Trustが行った投票の結果を参照しました。)

英語の本を読んでみたいけれど、どれにしようか迷っている方のご参考になれば嬉しいです。

あみ
あみ

まずは、サイト運営者「あみ」の紹介を簡単に

 ✅海外生活 約30年。イギリス在住

 ✅元英文記者。外務省担当も

 ✅TOEIC満点、J-Shine資格あり

 ✅子ども2人は南半球生まれ

 ✅0歳~社会人の英語講師経験

Harry Potter and the Philosopher’s Stone

息子の小学校でもハリーポッターはやはりとても人気があります。

The Hunger Games

小学生の息子の担任の先生が学生時代に好きだったとお話されていて、息子にもすすめて見ようと思っています。

The BFG

Roald Dahl(ロアルド・ダール)さんの本はどれも読みやすく、映画化されているものも多いので、読書と映画をセットにして楽しむことができる点でおすすめです。

読書の魅力について

読書、そしてRoald Dahlさんの本の魅力についての素敵なTEDxYouth動画がありましたのでご紹介させていただきます。

The Very Hungry Caterpillar

子どもたちとも繰り返し読んだ思い出の1冊です。

Winnie-the-Pooh

やはりプーさんは人気がありますよね!

\プレゼントに贈りたい美しいコレクション/

プーと大人になった僕

映画とあわせて楽しみたいですね!

The Cat in the Hat

The Cat in the Hatは言葉のリズムを楽しむことができるおすすめの1冊です。

The Lord of the Rings

The Lord of the Ringsは映画にもなっているので、映画とあわせて読みたいですよね。

Charlotte’s Web

私も小学生時代に好きだった思い出の1冊です。

Northern Lights

息子の小学校の6年生の英語の授業で取り上げられていました。

His Dark Materials

His Dark Materialsという題名でテレビドラマ化されているそうです。

\His Dark Materials/
/Gift Edition\

The Lion, the Witch and the Wardrobe

ナルニア国物語も映画化されているので、映画と一緒に楽しみたいですよね。

Book Trust

Book Trustのウェブサイトはとても使い勝手が良いので、ぜひチェックしてみて下さいね。

ブログに寄っていただきまして、どうもありがとうございます。

気に入る本が見つかりますように!

あみ

コメント

タイトルとURLをコピーしました